menu

2023年度 日本臨床歯科学会東京支部 第3回例会

本例会のチェアマンは皆様から多くのご要望をいただいておりました原田和彦先生(日本臨床歯科学会東京支部顧問)にお願いしています.原田先生は皆様ご存じの通り,「レーザー治療」に精通されています.

そこで,今回は1日を通して主に「Er:YAG Laserを用いた歯周治療」について皆様と考えていこうと思います.より理解を深められるよう教育講演にはゲストスピーカーとして山本敦彦先生をお招きしているほか山口文誉先生(日本臨床歯科学会東京支部理事)にもご登壇いただきます.

一般講演では武川泰久先生,山口宜伸先生生がそれぞれ「咬合再構成症例」を発表されます.演者の先生方は皆様ご存じの通り,歯科界で多岐にわたり第一線でご活躍されているご高名な先生ばかりであります.

SJCDらしい白熱したディスカッションを多くの会員の皆様と行えることを楽しみにしています.

皆様,お誘い合わせのうえ是非ご参加いただけますようお願いいたします.

 

【日時】 202433日(日)10:0016:30

 

【会場】 赤坂インターシティコンファレンス the AIR 4F

     https://www.intercity-air.com/access/

 〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-14F the AIR

     現地開催(配信はありません

     *事前申込制・座席数限定

 

プログラム

10:0010:10   開会の辞

 

10:1012:00   教育講演1

 山本敦彦 先生(山本歯科

   最新Er:YAG Laserを用いた次世代歯科診療 -Er:YAG Laserの劇的進化について

   Next generation dentistry using the latest Er:YAG Laser

 

13:0013:50   教育講演2

   原田和彦 先生(原田歯科クリニック)

   Periodontal tissue regeneration treatment using Er:YAG laser

 

14:0014:50   教育講演3

   山口文誉 先生(山口歯科医院)

   Er:YAGレーザーを用いた『低侵襲歯周組織再生療法』

   〜Periodontal microsurgeryによる硬・軟組織再生〜

 

15:0015:40   一般講演1

   武川泰久 先生(BiVi歯科クリニック

     広汎型・慢性歯周炎(ステージⅣ グレードC)患者に低侵襲非外科治療(MINST)と低侵襲歯周外科治療(MIST)を行い包括的治療を行った一症例

 

15:4016:20   一般講演2

   山口宜伸 先生(山口よしのぶ歯科医院

   上顎臼歯部欠損にインプラントを用いて咬合再構成を行なった症例

 

16:2016:30    閉会の辞

進行の都合上、記載した時刻と多少の差異が生じる可能性があります。ご了承下さい。

 

 【参加費】 東京SJCD正会員:無料

     他支部正会員:(Dr.)10,000円、(Dt. Dh.その他)5,000

     準会員:(Dr.)30,000円、(Dt.)15,000円、(Dh.その他)9,000

  ※今回の参加ポイントは10P、発表ポイントは 15P

 

 【参加方法】
・参加は事前予約制となります。
・参加申込決済が完了した方は、当日の9:30より会場にて受付致します。
・受付にて会員マイページにあるご自身のQRコードをご提示して下さい。
2023年度の年会費を決済されていませんとQRコードの読み取りは出来ません。
・申込決済されていない方のご入場はお断りします。
・申込決済後のキャンセルは致しかねます。

*現地参加申込が完了しているかのご確認はマイページで出来ます。

賛助会員によるブース出展もございます。
当日の配信と後日配信はありません。
 
【申込方法】下記会員ログインURLよりお申し込み下さい。

http://tinyurl.com/kw259ekh

 

※2023年度の東京支部年会費をお支払いがされていない場合、システム上2023 年度学会

イベントや例会・分科会に参加できません。ご注意下さい。

 
フライヤーダウンロードはこちらから

http://tinyurl.com/5y6n44nk

 
抄録ダウンロードはこちらから

http://tinyurl.com/7fbt6r32


お知らせ一覧へ戻る
ページ上部へ